妻が連絡するたびに「不倫してないよね?」って聞いてくる

単身赴任をして1年になります。最初は寂しいと思っていたのですが、単身赴任をしたことで飲み屋で知り合った若い子を家によんだりできてかなり自分的にはいい生活ができていると感じています。妻とか子供が住んでいる場所はかなり離れているので、いきなり来るようなことはできません。来るとしたら飛行機を使ってこないといけない場所に私は住んでいます。久しぶり若い子と飲むことができたり、家に連れ込んでいちゃいちゃできたりして、自分も若いころに戻ったような気がしていました。不倫は悪いことだとはわかっていますが、単身赴任先は田舎だし楽しみもほかになく、不倫相手の女の子だけが救いといった感じでした。でも、最近妻に連絡をするたびに、不倫してないよね?と確認されます。最初はなんでそんなこと聞いてくるんだろ、と思っていたのですがあまりにも毎回毎回聞いてくるので最近なんだか怖くなってきています。もしかしてばれているのでは、と思うことも多くあります。ばれていないとは思いますが、毎回必ず連絡をしたら聞いてくるので最近連絡をするのも嫌になってきました。

もちろん、電話では不倫なんてしているわけないよ、と強くいっています。毎回電話で、妻に愛していると伝えていますし、早く会いたいとか寂しいといったこともいっています。でも、それがうわべだけの言葉というのが妻にはわかっているのかもしれません。私はこちらで不倫をしていますし、不倫相手と会っていちゃいちゃすることだけが楽しみです。でも絶対にそんなことは妻にはいえません。どこから妻に伝わってしまうかわからないので、この不倫をしていることは友達にも誰にもいっていません。私と不倫相手しか知りません。

不倫相手の女の子は、奥さんは心配をしているだけだから気にしなくてもいいよ、といってきます。その女の子の言葉を聞いたら、気にしなくてもいいかなという気持ちになります。でも次の日連絡をしたら、必ず不倫していないよね、と聞かれます。毎回あまりにも聞かれるので、ばれているのではという気持ちになり女の子と一緒にいるのも楽しめなくなってきてしまっています。単身赴任は自由にできて最高だと思っていたのですが、そんな気持ちになっていることを妻は知っているんだろうなと感じます。もしもばれてしまったら絶対に妻は許してくれないと思うので、そろそろこの関係もやめないといけないと感じています。絶対にばれないようにするつもりです。

投稿者について

本と不倫たまに風俗

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です